新着情報NEW TOPICS

振袖モデル撮影とロケーション撮影を考える

2019.03.07
ブログ
  • facebook
  • twitter

昨日の定休日を使って、振袖モデル撮影&撮影研修を実施いたしました。毎年1度は、撮影研修を実施して常にフレッシュな撮影をお客様にご提供できるように努力をしております。講師は、僕の永遠の師匠です。モデルさんはYUSAさん。常に元気いっぱい笑顔いっぱいで助かりました。ロケ地は、安定の成田山不動尊です。場所も広いですし、これから桜も咲き始めるので景色は最高です。お天気は、なんとか曇りでロケ実行!!予報では、完全に雨でしたが天を味方につけました!では、撮って出しをぜひご堪能下さい。

今年は、白地の振袖が人気ですので白地の古典柄の振袖を着用して頂きました。とても似合っていて可愛いです。

こんなダイナミックな撮影にも挑戦してみました。建物の良さを生かした1枚ですね。

手の使い方がポイントです。女性らしいしなやかな手先を作ってあげることがより写真がしっくりきますね。

後ろ姿も大切にしています。振袖の場合は、特に帯結びが豪華ですので後ろ姿もとても人気な写真です。とは言え真後ろだと誰かわからなくなるので・・・

スタジオでの撮影も少しだけやりました。もちろん振袖を変えて今度は緑の振袖の現代柄です。先ほどとは随分イメージが変わりました。

とても印象的な1枚です。細かい部分にこだわることで最高の1枚が完成しますね。勉強ですね。スタジオでは、主にローキーの撮影をしてみました。クラシカルなイメージです。いつまでも写真スタジオの写真はこうであって欲しいと願います。ただ ノリだけ 楽しさだけ セットや小物でごまかすような写真はあまり好きではないかなと感じた1日でした。ご協力頂きました皆様ありがとうございました!!

関連記事

新着記事

枚方市・交野市・寝屋川市、香里園の写真撮影スタジオアルファ
電話で
お問合せ